光コラボレーションへの転用について

ここでは、既にフレッツ光を利用している方が各社の光コラボレーションに変更する場合に必要な「転用」手続きについてご案内します。

転用とは

既にフレッツ光を利用している方は、既設のフレッツ光回線はそのまま(新たな工事など不要)でスムーズに各社の光コラボレーションサービスに変更することができます。この際に、NTT東日本/NTT西日本に行う手続きを「転用」と言います。

転用は、現在NTT東日本/NTT西日本に契約しているフレッツ光回線を、他社の光コラボレーションサービスに変更します、移しますということを伝える手続きとなります。転用を行う際は、NTT東日本/NTT西日本から「転用承認番号」を取得し、この転用承認番号は光コラボレーションサービスに申し込むときに必要となります。

  • 現在利用中のプロバイダーの光コラボレーションサービスに変更する場合も転用手続きが必要となります。

転用承認番号の取得について

転用承認番号は、NTT東日本/NTT西日本に申請することで取得することができます。オンラインから手続きができ、手続きの際には以下の情報が必要となりますので、転用手続きを行う前に必ずご確認ください。

1.契約者名義
2.お客様ID・ひかり電話番号・連絡先電話番号(電話受付時のみ)のいずれかひとつ
3.利用されている住所情報
4.フレッツ光利用料金の支払方法

NTT東日本/NTT西日本への申請を行う

以下にご案内するNTT東日本/NTT西日本のホームページで「転用承認番号」は取得することができます。

NTT東日本 0120-140-202
受付時間:午前9時~午後5時(年中無休・年末年始をのぞく)
NTT東日本転用手続きページへ NTT東日本転用承認番号取得ページへ(Web申し込み)
NTT西日本 0120-553-104
受付時間:午前9時~午後5時(年中無休・年末年始をのぞく)
NTT西日本転用手続きページへ NTT西日本転用承認番号取得ページへ(Web申し込み)
  • 取得した転用承諾番号の有効期間は、NTT東日本/NTT西日本からの払い出し日を含む15日間となります。転用承認番号の有効期限内に、移行先への申し込みを行ってください。
  • NTT東日本/NTT西日本ともに、ページ下部からインターネットでの転用承認番号取得の受けつけをしています。

光コラボレーションサービスの比較検討、申し込み

転用承認番号を取得したら、この転用承認番号を各社の光コラボレーションサービスに申し込む際に入力する必要があります。転用承認番号を利用して、光コラボレーション事業者は契約変更の手続きをNTT東日本/NTT西日本に対して行い、手続きが終わり光コラボレーションサービスに契約が変わると月額料金や支払い先が変更となります。

光コラボレーションを利用したサービスの提供は、各プロバイダーから順次提供されています。本サイトでご案内できる光コラボレーションサービスについて比較していますので、光コラボレーションをご検討されている方はご参照ください。

光ファイバー比較(光コラボレーション・転用)ページへ

プロバイダーと光ファイバーを比較して、お得なキャンペーン、最適なプロバイダー探しにお役立てください。